コンテンツへスキップ

若いうちの薄毛は早めに対策をとりましょう

満員電車に乗っていて、座っている男性の前に立ったとき、男性がうとうとしていました。まだ20代くらいでしょうか。スーツの生地が少し安っぽい感じ。一人暮らしかななんて思ったりして。でもそんなことより、彼の頭頂部が薄くて目がいってしまいました。自分ではまだ20代だから大丈夫って頭頂部を気にすることもないのでしょうか。

毎日見ろなんて絶対言わないですが、20代だからとか、いずれはげるから、といって安心せずに、頭頂部のチェックをした方が良いと思います。
鏡の前に立って、もう一枚の鏡を頭頂部がうつるように角度を整えてください。AGAクリニックに行ってみるなど、早めに手を打てば、進行はゆるやかになるかもしれません。

20代で頭頂部だけ薄毛になるのは、もし恋愛したかったら、ちょっとまだハンデになってしまう年頃なんです。だんだん年齢を重ねてくると、人間見た目もある程度許容範囲が広がりますが、若いうちは進行を遅める努力も必要な気がします。

トークがいけてる!とか、経済力がある!とか、女性に対して配慮が格別に出来る!とか、何かアピールポイントがないと若いうちは女性の評価基準が薄毛に対しては厳しいです。