コンテンツへスキップ

抜け毛で悩んでいる若い人たちへ私の体験談

若い頃、はじめての就職先でストレスからの抜け毛に悩まされました。
先輩からの理不尽な言動で自分でも気づかないうちに抜け毛がひどくなり紙の髪のはえ際が極端に薄くなってしまいました。

 

毎日鏡を見て洗顔や歯磨き、お化粧をしていました。ですか不思議と自分では抜け毛に全く気づかず、家族に指摘されてはじめてうすくなっていることに気付きました。

 

勧められた心療内科を受診し、心に大きな穴が空いていることを知りました。
また不思議なことに心療内科で自分の心の病気に気付いたおかげで少し開き直ることができ、しばらくすると髪の毛が生えはじめました。気づいてからは生え際が薄いのをすごく気にしていました。

 

帽子をかぶったり、髪の毛をアップして必死に隠していました。私のようにストレスから抜け毛に悩まされたり、ホルモンバランスのみだれや病気による副作用だったりそれぞれに悩みをかかえていると思います。

 

心療内科を受診し、自分の心の病気を知ったことで開き直ることができました。病院を受診し、薄くなっていることに気づいてから髪の毛が生えやすくなるミストや栄養剤を使用しましたがあまり効果は得られませんでした。

 

抜け毛や薄毛の原因は人それぞれだと思います。ただ年齢的なことでうすくなってきた場合などはミストは効果があるのかもしれませんが、ストレスやホルモンバランスのみだれは生活習慣を改めることで改善されると思います。

 

抜け毛や薄毛には必ず理由があります。気になったらすぐに医療機関を受診し、適切なアドバイスを受けることで短期で悩みを解決できるかもしれません。

 

薬や生活習慣の見直しですぐに効果が現れることも多いです。自分で勝手な判断をせず、医師の助言をしっかり耳にいれることが重要かもしれません。

 

食べ物でもかなり良くなるそうなので前向きにいろんなことを試してほしいです。