コンテンツへスキップ

薄毛や禿げが気になる男性へ、私の意見

私が中学生のとき、頭頂部が薄く側頭部の髪を伸ばしていわゆるバーコードヘアーにしている先生がいて、もちろんあだ名はバーコード(バーコ)でした。宿泊の校外学習で部屋の見回りをしていたバーコは、固めていた長い髪が落ちて、落ち武者のようになっていて、いつになく見苦しかったです。

 

薄い毛が気になる、禿げている部分が気になるという気持ちはわかります。でもそれを、今ある髪で必死に隠そうとすると、その必死さが見えて悲しいことになる可能性があると思います。薄毛の状況や髪質にもよるかと思いますが、無理に隠そうとするくらいなら髪を思い切り短く切るか剃るかしてしまった方が潔いし、""坊主""""スキンヘッド""という髪型に見えるためかっこいいと思います。また、変なあだ名もつきにくいと思います(笑)。隠そうとして髪を触りすぎたりスタイリング剤を使いすぎたりするのも髪や頭皮に良くなさそうですしね。

 

禿げてると思われたくない気持ちはとてもよくわかりますが、見ている側からすれば隠そうとしているのが分かってしまう方が圧倒的にかっこ悪いです。自分の髪や頭皮の状態を発毛クリニックの医師などと相談しつつ、似合うヘアスタイルを探してほしいです!